FC2ブログ

ひだまり

 

大好きな紅茶・お花・ 日々の中のほっ♪とタイムを綴ります。

ヴィクトリアンお髭ジェントルマン御用達☆ (マスタッシュカップ)♪  

朝から
気温も高く 開花も進みそうです

でも・・・
風が強くなっております
やっと開き始めた
どうぞ 痛めないで欲しい・・・
 


面白?ティ-カップのご紹介です
以前 
四年半以上 席を置いた 某SNSではご紹介した記憶
改めまして 仕切直しと言うことで


      マスタッシュカップ


「マスタッシュカップ」
19世紀のヨ-ロッパでは 「お髭」をカッコ良く見せることがステイタス

「お髭」には 
ポマ-ドの様な整髪料を使い形を整えておりました

紅茶を頂く時に 湯気で自慢の「お髭」が崩れない様に

         2マスタッシュカップ


カップの縁に掛かった「ブリッジ」の様な部分に
「お髭」を乗せて 紅茶を頂いたのだそうデス

ジェントルマン御用達のせいなのか・・・
とても大振りのティ-カップ。

でも何故か・・・
使う気にはなりません


庭の 雪柳が

          雪柳
       
やっと開花致しました

お訪ねありがとうございます
ランキングに参加させて頂いております
クリックして頂けたら嬉しいデス
にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村
Posted on 2012/04/12 Thu. 11:55 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 4

pagetop △

コメント

こんにちは(^-^)

今日はまた一気に暖かくなりましたね!!
お散歩、暑いくらいでした(^_^;)

マスタッシュカップ、紅茶が高貴な方達の間で愛されていた歴史を感じますね♪

使う気になれない、、なんとなく分かります(笑)

ソレイユ #- | URL | 2012/04/12 13:55 - edit

Re: こんにちは(^-^)

> ソレイユさん

今日は~i-185
お訪ね
ありがとうございますi-80

> 今日はまた一気に暖かくなりましたね!!
> お散歩、暑いくらいでした(^_^;)

車の中も アッチッチe-44i-230

> マスタッシュカップ、紅茶が高貴な方達の間で愛されていた歴史を感じますね♪
お髭紳士が
美味しい紅茶を楽しんだのでしょうか・・・

> 使う気になれない、、なんとなく分かります(笑)
あはっi-198
ばれてますe-3i-229
ブリッジ部分など少し絵柄のかすれ・・・
此処に お髭がi-198などと
頭過ぎると ネi-237

お元気願っておりますv-22

田舎のオ-ドリ- #- | URL | 2012/04/12 14:15 - edit

ジェントルマン用カップですか!
面白いですね。

こんばんは。

工夫された食器や銀器が作られていたのですね。
田舎のオードリーさんのブログを拝見して、
昔の人のアイディアに感心する事しばしば。

桜も咲き始め春めいてきました。
花粉も過ぎから日の気になったように思います。
症状がちょっと違うのです。
涙が濃くなると言うか。。。

明日を乗り切れば一休み。
がんばりますよ〜!

あにゃも #1zy/x5P2 | URL | 2012/04/12 21:00 - edit

あにゃもさん

お早うございますi-185

> ジェントルマン用カップですか!
> 面白いですね。

お髭紳士用 ティ-カップだそうですi-185

> 工夫された食器や銀器が作られていたのですね。
本当に そう感じますi-80


> 田舎のオードリーさんのブログを拝見して、
> 昔の人のアイディアに感心する事しばしば。
きっと・・・
時間の流れ緩やかで

愉しむ事 大切にしていたのではi-185

> 桜も咲き始め春めいてきました。
> 花粉も過ぎから日の気になったように思います。
> 症状がちょっと違うのです。
> 涙が濃くなると言うか。。。

こちらも
一気に開花致しましたi-267

花粉飛散も 杉~檜~ 移っている様ですが
不快でしょうねi-238
早く治まると良いのですがi-230

お大事にi-199

> 明日を乗り切れば一休み。
> がんばりますよ〜!
今日頑張れば お楽しみ待っておりますねi-185

どうぞ 良い週末をお過ごし下さいねv-22

田舎のオ-ドリ- #- | URL | 2012/04/13 04:50 - edit

pagetop △

コメントの投稿

Secret

pagetop △

トラックバック

トラックバックURL
→http://teamako0303.blog.fc2.com/tb.php/110-7161b1ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

pagetop △