ひだまり

 

大好きな紅茶・お花・ 日々の中のほっ♪とタイムを綴ります。

大好きなキッシュでティ-タイム☆(コ-ルポ-ト・トリオを使いました・・・♪」 

お花購入に出掛けたいと思いつつ・・・
昨日も一日
籠もっておりました

ティ-タイムは
タマネギ&ベ-コンの「キッシュ」

茶葉は「ウバ」を淹れてみました

キッシュ

「啓翁桜」 何て長持ち
まだ 
愉しませて頂いております

ウバ

キッシュは大好き

茶葉は「ディンブラ」とチョットだけ迷いましたが
やはり好みの「茶葉」で 
と「ウバ」に致しましたが

「正解

美味しいサイドフ-ズ&好みの紅茶で
ほっと ティ-タイムは 幸せ時間です

美味しく頂きました

ティ-カップは・・・
久々「コ-ルポ-トのトリオ」を使用コ-ルポ-ト田園

コ-ルポ-トは「丘と水辺」の風景画を得意とし

丘には 古い館跡や牧草地で憩う 羊の群・・・「水道橋」・・・
そんなモチ-フが描かれているのが特徴だとか

雰囲気が気に入り迎え入れた1800年代のティ-カップ

トリオ


少しですが 貫入も気になり
あまり出番はありません


にほんブログ村
ランキングに参加させて頂いております

クリックして頂けたら 嬉しいデス
にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村


Posted on 2012/02/09 Thu. 10:15 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 6

pagetop △

コメント

こんにちは!
あまりの寒さにちょっと一休み♪
外は寒いけれど、オードリーさんのリビングは
春の雰囲気とひだまりで満ちていますね(^^)

素敵なティーカップ♪
風景画が描かれているカップ、見たことがないかも。

さて、外でもう一息、がんばってまいります♪

りんりん工房 #3zfShriI | URL | 2012/02/09 11:29 - edit

りんりんさん

今日は~i-185

> あまりの寒さにちょっと一休み♪
こちらも
冷えておりますi-230 何て
家の中で 
温々している私が言う言葉ではありませんネ^^;

すまんi-197事ですm(_ _)m

お仕事 進んでおりますかi-198

まだまだお忙しさ続く様ですねi-199
くれぐれもお身体お大切にi-199i-197i-80

> 外は寒いけれど、オードリーさんのリビングは
> 春の雰囲気とひだまりで満ちていますね(^^)

i-267桜がまだ綺麗に頑張っておりますv-353

> 素敵なティーカップ♪
> 風景画が描かれているカップ、見たことがないかも。
英国古窯のティ-カップですが
ティ-カップは しっかり形残しておりますi-185

りんりんさんの生み出す作品達も
フォ-エバ-v-343
素晴らしい事ですよネv-221

> さて、外でもう一息、がんばってまいります♪
本当にご苦労様です・・・
寒さに負けず 頑張って下さいネv-22

田舎のオ-ドリ- #- | URL | 2012/02/09 14:42 - edit

おはようございます。

今朝も寒い金沢です。

桜、春めいていいですね〜
春めきついでに?今日から花粉症の薬を服用。

キッシュにウバ、何ともあにゃも好みの取り合わせ。

これまた素敵なカップですね。
パッと見た感じ、シンプルですが、
細かく風景が描かれているのですね。

寒さはまだ続きそうなので、外出の際は暖かくしてくださいね♪

あにゃも #1zy/x5P2 | URL | 2012/02/10 07:27 - edit

あにゃもさん

お早うございますi-185

こちら
数日前の強烈寒波からは
抜け出した感・・・
でも 空気は冷たいですi-230

> 桜、春めいていいですね〜
> 春めきついでに?今日から花粉症の薬を服用。
そろそろ・・・
春の招かざる使者お出ましですねi-237
早め対策何よりかと(*^_^*)

> キッシュにウバ、何ともあにゃも好みの取り合わせ。
あにゃもさんもお好きですかi-198
キッシュ
やや危険i-219ですが 美味しいですよネ。

> これまた素敵なカップですね。
> パッと見た感じ、シンプルですが、
> 細かく風景が描かれているのですね。
1800年代のもの
気になるヒビも・・・
でも 時には使ってあげないと で

> 寒さはまだ続きそうなので、外出の際は暖かくしてくださいね♪
ありがとうございますi-185

今日は お蕎麦屋さんへ集合がかかっておりますi-236

おにゃもさんもお元気で
良い一日を~v-22

田舎のオ-ドリ- #- | URL | 2012/02/10 09:04 - edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/04/16 16:10 - edit

コ-ルポ-ト窯について

> フジさん
 
今日は~♪

「コ-ルポ-ト」についてのご質問ですが・・・

コ-ルポ-ト窯の発祥は 現在ほとんど分かっていない様です。

最も古い 説1791年に工場開始では とされておりますが
1793年には
タ-ナ-のカ-フレい社とブレイクウェイ工房の2系列が
コ-ルポ-トの前身として分立していたそうです。

自社製の白磁で業績を伸ばし
無鉛長石釉を施した白磁で 
1820年には芸術協会の金賞を受けており・・・

コ-ルポ-トと称するようになったのは1841年

マイセンスタイルの立花体が付いたロココ風花瓶
セ-ブルスタイルのカップ・ソ-サ-等が作られており・・・
非常に豪華な製品も生み出されるが

1875年ウィリアムビュ-没後急速な経営不振に陥り
ピ-タ-ブラッフに買収され回復 も

★1924年
会社は「コウルドン」に売却され
★1926年コ-ルポ-ト工場は閉鎖!

★「コウルドン工場」に統合される。

ヨ-ロッパの磁器窯は(最近では スポ-ドがポ-トメリオンの傘下に等)
古くから合併 統合が繰り返されていた様です。

私はティ-ウエアでの出会いしかありませんが
風景 染め付け 手描き薔薇・・・華やかな金彩などが見られます・・・

なかなか出合いありませんが
磁器窯ですから テイ-ウェアだけでなく 
あらゆる製品を手がけた筈と思います。

せっかくご質問ですが
これで お答えになっておりますでしょうか^^;

お訪ねありがとうございましたm(_ _)m     
田舎のオ-ドリ-   

 


田舎のオ-ドリ- #- | URL | 2013/04/17 05:32 - edit

pagetop △

コメントの投稿

Secret

pagetop △

トラックバック

トラックバックURL
→http://teamako0303.blog.fc2.com/tb.php/44-d3bfbc8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

pagetop △